普通にしているだけでもだらしなく見られたり、
自信なさ気に見られがちなあなた。
その原因は、もしかしたら猫背にあるかもしれません。

猫背ですと、姿勢が美しくないのは勿論、
肩こりや太る原因にもなったりと悪いことずくめなので、早く矯正したいものですよね。

猫背が重症化した場合の恐ろしいデメリットや、
矯正ベルト効果について等、とことん調べてみたので是非参考になさってください!

猫背の原因

Young beautiful woman scraching her neck

猫背には、いくつかの原因があります。
ここでは、特に多い、ふたつの原因をご紹介!
あなたはどちらのタイプでしょうか?

筋力の低下

主に、背筋と腹筋の筋力が低下することにより、
正しい姿勢を保てず、猫背になってしまいます。

上半身をきちんと支えるためには、筋肉の力は必要不可欠。
運動不足な方は、筋力の低下による猫背の可能性が高いです。

普段の生活習慣

普段から、猫背になりやすい生活をしていると、
日々の生活習慣の積み重ねで猫背になってしまいます。

  • デスクワークの多いお仕事をしている。
  • 椅子に座る時は、浅く腰掛けている。
  • スマホや携帯ゲームが大好きで、しょっちゅう弄っている。
  • ネガティブ思考な方。

このような行動を普段からしている方はどうしても、背中が丸くなりがち。

特に、携帯電話の普及した現代、スマホは大きな原因になっています。
スマホを、綺麗な姿勢で使っている人なんてそうそういませんよね。
どうしても、うつむいて背中を丸くしてしまいます。
猫背を防ぎたいなら、スマホにはあまり依存しないように気をつけましょう。

猫背による、5つの怖い影響

猫背が原因の、具体的なデメリットや悪い影響とは?

1.見た目の心証が悪い

一番わかりやすいデメリットが、こちら。
背中が丸いと、自信がなさそうで寂しげに見られてしまいます。
人に与える、第一印象を悪くしてしまうんですね。

2.新陳代謝の悪化

姿勢が悪いと新陳代謝にも影響が。
運動による汗をかきにくくなったり、
冷え性になったり、代謝の悪い、痩せにくい体質になってしまいます。

3.肩こり、頭痛

猫背の姿勢は、僧帽筋に負担がかかります。
頭を下に向けていると筋肉に血液が届き難くなるので、
疲労物質や発痛物質等、痛みを生む物質が身体に溜まってしまい、肩こりや頭痛を引き起こします。

4.自律神経が乱れ、精神が不安定に

猫背は、脳への酸素を十分に届けられないので、
集中力が低下し、日々の仕事や勉強に差し支えが出ることも。
その結果、精神的にも弊害が発生してしまいます。

5.呼吸器、循環器

消化器、婦人科系の疾患に猫背が重症化している場合の、
一番怖い影響がこれです。
猫背になると、内蔵機能や心肺機能が低下してしまうんです。
前かがみになるので、内臓や肺が圧迫され、
全身に十分な酸素を送ることができなくなってしまい、
様々な病気を生み出してしまいます。

猫背で整形外科に行くとどうなる?

猫背なだけで、病院に行くのは抵抗のある方も多いでしょうが、
猫背というのも立派な病気なので、
専門家の診察を受けるのも、とても効果的です。

整形外科では、レントゲン撮影を行い、細かく状態を確認されます。
きちんと確認された後、運動療法により、
猫背改善のための器具によるトレーニングや、
凝り固まっている筋肉をほぐしたり、
筋力不足の場合は、筋力アップトレーニング等のケアを受けることになります。

気になる方は、是非一度受診してみてくださいね。

猫背矯正ベルトの効果は?

猫背を治すための器具として、猫背矯正ベルトは有名ですよね。


猫背矯正ベルト、本当に効果があるのかどうか、
色々噂もあるので、なかなか購入にふみきれない方も多いでしょう。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

その効果は・・・
矯正ベルトも色々発売されているのでものにもよりますが、
身体に合うもの、きちんとした質のものでしたら、
姿勢の矯正、肩こり改善、骨の歪み改善、といった効果が期待できます。

ただ着用するだけで、これだけの効果があるならとっても嬉しいですよね。

矯正ベルトの使い方は、
最初のうちは、10~20分位着用後、
外して少し休憩、というのを繰り返し、
身体が慣れてきたら、1回の着用時間を少しずつ延ばしましょう。

1日トータルでの着用時間は、2~4時間が目安。
矯正ベルトは、毎日使い続けることで効果を発揮しますので、
1日の使用時間は、短くてもかまいませんので、
毎日無理せずに使い続けられるようにしてください。

猫背 矯正ベルトのお求めはこちら

まとめ

2016-06-23c

いかがでしたか?

猫背、気にはなるけど、健康に害は無いし・・・
なんて考えていた方は、怖い影響の数々に、驚かれてしまったかもしれませんね。

姿勢の悪さは、見た目が悪いだけでなく、
新陳代謝の悪化で太りやすくなってしまったり、
病気を生み出す素になってしまいます。

整形外科を受診したり、猫背矯正ベルトを着用してみたりして、
1日も早く、改善に向けて努力なさってくださいね。

気になる猫背を改善して、姿勢美人へと生まれ変わりましょう!