冬が終わる頃になると、次は花粉症の季節がやって来ます。
アレルギー体質の人にとっては、気が休まる暇もありませんよね。

花粉症対策のものは数多く売られていますが、
その中でも「エビオス」というものが良いとの噂があります。

今回は、エビオス錠がどんなものかと、花粉症に対する効果についてお話しします。

エビオス錠って何?

俳優の仲村トオルさんが出演しているCMでおなじみの、エビオス錠
こちらのCMをご覧になったことがある人もいるかもしれません。

エビオス錠は整腸剤として薬局で販売されていますが、
医薬品ではなく指定医薬部外品です。

指定医薬部外品とは、安全性が高いものとして、
医薬品から医薬部外品に移行したものを分類するカテゴリで、
医薬品よりも効果が緩やかなものが多いです。

さて、このエビオス錠がどんなものかと言うと、
その正体はビール酵母を固めたもの。

ビール酵母は、あの夏に湯上りに美味しいビールを
発酵させたあとの搾りかすのようなもので、様々な栄養素を含んでいます。

エビオス錠やサプリメントに使用されているビール酵母は、
独特の苦みを取り除いて摂取しやすくしてあるものです。

ビール酵母の効果

このビール酵母にどんな栄養素が含まれているかと言うと、
身体になくてはならないアミノ酸を始め、食物繊維ビタミン、
ミネラル、そして抗酸化作用があるグルタチオン
エルゴステロールなどが代表的な成分として挙げられます。

ビタミンの中では、特にB群が豊富に含まれており、
胃腸不良、脚気予防改善などにもよく利用されます。

また、豊富な食物繊維から、便通を良くする効果もあるため、
エビオス錠が胃腸全体の調子を整えることを売り文句としているのも、納得がいきますね。

また、ひと昔前にビール酵母ダイエットというものが流行したことを覚えていますか?

これは、ビール酵母が持つ、便通を良くし腸内環境を整える作用と、
満腹感を得る作用から、健康的に痩せることを目的としたものだったのです。

花粉症と整腸の関係

さて、エビオス錠の中身であるビール酵母が
ダイエット整腸に良いということはご説明しましたが、
そこからどのようにして花粉症に効くというところに繋がっていくのでしょうか。

エビオス錠を飲んだことによって、様々な健康改善効果があったと
Twitterやまとめサイトで報告されていますが、
その中には、花粉症やアレルギー性皮膚炎などの改善報告もあるようです。

なぜ、花粉症を始めとするアレルギーの改善に効果的なのかと言うと、
それは、腸内環境の改善によって免疫力が正常化し、
アレルギー反応が起こりにくくなるためだと言われています。

腸内環境が悪い=悪玉菌が優勢の状態ですから、
腸から吸収されるべき栄養素と一緒に、
悪玉菌が出す腸内の毒素も吸収され、血中を毒素が巡ることになります。

このようにして血液が汚れると免疫力が低下し、
アレルギー物質に敏感になってしまうそうです。

そのため、もともと腸内環境が悪いせいで
アレルゲンに過敏に反応する人は、腸内環境を良くすることで、
アレルギーも起こりにくくなるという結果が期待できるというわけです。

まとめ

2015-12-11c-2

エビオス錠に含まれる栄養素や、花粉症改善を始めとする
様々な健康効果についてご説明しました。

ここでは、エビオス錠の成分などを中心にお話ししましたが、
エビオス錠の人気が高い理由としては、お値段が安いということも挙げられます。

販売店によって価格は多少変わってきますが、
公式サイトによると、2000錠入りで2480円と書かれています。
200錠ではありません、2000錠でこのお値段は驚きだと思いませんか?

確かに、市販の風邪薬などよりも一度に飲む錠数が多いのもありますが、
2000錠もあれば、しばらく持ちますよね。

このリーズナブルさと、ビール酵母という安全な成分を考えれば、
エビオス錠を愛用する人がたくさんいる理由もわかりますね。

あなたも、花粉症に苦しむ前に、エビオス錠で腸内環境を良くしてみてはいかがでしょうか。