海外のモデルがやっていることで話題になっている「エネマコーヒー」。
その名を聞いたことはありますか?

健康や美容に良いということで、キレイな人が続々と始めているということで
段々と日本でもその知名度があがってきています。
ですが、このエネマコーヒーがなぜ美容や健康に良いのでしょうか?

エネマコーヒーについてご紹介していきます。

エネマコーヒーとは?

2015-08-31b-1

では、その話題のエネマコーヒーとはどういうものなのでしょうか?
コーヒーエネマとも言いますが、コーヒーを使って行う腸内洗浄のことを言います。

コーヒーを飲んで腸内洗浄するのではなく、
コーヒーを肛門から入れて直接腸をきれいにするというものです。

最近流行しているものですが、実はエネマコーヒー自体は1930年ごろに考えられたものです。
ドイツの医師であるマックス・ゲルソン博士の研究によって生み出された方法です。
そのため、ゲルソン療法とも呼ばれています。

ゲルソン療法はそもそも腸内洗浄を目的ではなく、ガン治療のために考えられた方法なんです。

なぜコーヒーで腸内洗浄が体に良いのか?

でもどうしてお湯などではなくコーヒーで行うのが良いとされているのでしょうか?

それはコーヒーがもつ働きにあります。
コーヒーは、飲み物として考えた時にもちろん良い効果もありますが、
カフェインなど体に悪いものだといわれることもあります。

そういったものを腸に直接入れることは良いのかと躊躇してしまうかもしれません。
ですがコーヒーのカフェインやテオフィリンといわれる成分が、
腸に直接入れることで腸内の毒素老廃物をスムーズに出すという働きがあるのです。

体の中で一番毒素や老廃物が溜まりやすい腸だからこそ、
その腸の毒素や老廃物を出させることで体がきれいになるのです。

こうして、腸内が洗浄されることで普段便秘に悩んでいる人は
便秘が改善させるだけではなく、肌もきれいになります。
というのも、腸がきれいになることで新陳代謝がアップし、しみやそばかす、肌荒れの改善につながるのです。

新陳代謝がアップするということは、アンチエイジングにもつながるんです。
さらに、新陳代謝のアップは脂肪燃焼にも高い効果が期待できるので、ダイエットにもつながります。
こういった美容健康効果が海外モデルの中で流行した理由なのです。

カフェトリニティーというキットも販売されている!

とはいえ、自分でコーヒーを肛門から入れるというのはなかなか勇気がいりますよね。
また、やり方を間違えれば腸に炎症などを起こしかねません。
そんな時に、より手軽に行えるものとしてカフェトリニティーというものがあります。
カフェトリニティーは、素人でも安全に腸内洗浄が出来る腸内洗浄キットです。

コーヒーも無添加なもので、体内に入れても安全なので安心して使うことができます。
カフェトリニティーには、スターターキットも販売されており、
コーヒーに潤滑剤と腸内洗浄器具もついているために、
はじめて使うという人にとってもすべての材料が安価でそろうためにおすすめです。
ちなみに、器具は一度使った後しっかり洗浄消毒を行えばまた使うことができます。

使う時には、必ず説明をしっかり読んでその通りに行うことが重要ですよ。

エネマ用コーヒーは大手通販サイトでも取り扱いがあるので
手軽に続けられそうです(*^^*)

腸内洗浄についてはこちらの記事もご参考に!

エネマコーヒーを行う上での注意点

通常はクリニックで行うような腸内洗浄。
もちろんカフェトリニティーのように自分で簡単にできるセットがあっても、
素人が行うからこそ注意点もあります。

注意点に留意した上で、行うようにしましょう

注意点1 コーヒーの温度

肛門から注入するコーヒーの温度は人肌である、36〜37℃です。
体温よりも低いまた高い温度を注入すると、入れた瞬間に便意がきてしまうことが
あるので、この温度は守るようにしてください。
100均などで温度計を用意しておくようにしておくことがおすすめです。

注意点2 勢いよく入れすぎない

コーヒーを早く全部入れたいがために、勢いよく入れすぎてしまうことがありますが
これは便意を早く感じやすくなってしまいます。
時間がかかっても、ゆっくりと行うようにしましょう。
また、注入の際の体制もお尻とキットの高低差があまりつかないようにしてください。

注意点3 途中で便意がきたらトイレへ

エネマコーヒーは1回分を全て腸へ注入することが一番
使い方を守ったとしても、全量入る前に便意がくることがあります。
その時は途中でもやめて、すぐにトイレへ行くようにしてください。

注意点4 優しく行う

もちろん自分で肛門から注入するので乱暴に行う人はいないとは思いますが、
とにかく丁寧に優しく行うことが重要です。

腸は傷つきやすいため、少し傷つくだけでも炎症を起こしかねません。
だからこそ、ゆっくり優しく丁寧にを心がけてください。

まとめ

2015-08-31c-1

コーヒーを肛門から注入する。
それを聞くと、まさかやろうと思う人はいないかもしれませんが、
実際の医師によって考えれた方法で間違ったものではないです。

実際に海外のモデルたちはコーヒーエネマを愛用しているなんて人もいるほど。
きれいに腸が洗浄されれば、美容にも健康にも良いことがわかっているからですね。

気になる人は、ぜひスターターキットを使って試してみてくださいね。
病院で行うよりも安価で手に入りますよ。