「伝染性紅斑 りんご病」の記事一覧

子供の病気として知られるりんご病。
正式名称は、伝染性紅斑。

りんご病の元となるパルボウイルスに感染し、
頰が真っ赤になる、身体中に発疹がでます。

また、りんご病は大人が発症することもあるそうです。
その場合、症状は子供よりも重く発疹が長く続いたり、
発熱や関節痛を伴うことがあるのだとか。

ここではりんご病について様々な記事をまとめています。

りんご病にレメディは効くのか?

伝染性紅斑 りんご病

りんご病というのはヒトパルボウイルスB19という ウイルスに感染する事によって起こる感染症です。 頬がりんごのように赤くなるのでこの名前が付きました。 レメディというのは自己治癒力を高めて病…

ページの先頭へ