「感染性胃腸炎 嘔吐下痢症」の記事一覧

感染性胃腸炎とは、ロタウイルス、アデノウイルス、ノロウイルスなどの
ウイルスに感染することにより引き起こす胃腸炎です。

嘔吐下痢症もノロウイルスなどに感染して起こる
激しい吐き気・嘔吐が続く病気です。

どちらもウイルスに感染することが原因なので防ぐことができます。
ここでは感染性胃腸炎の予防法や
対処法についての記事をまとめています。

ページの先頭へ