「溶連菌感染症」の記事一覧

子供が感染しやすい病気のひとつである溶連菌感染症。
名称は溶血性連鎖球菌と言い、細菌による感染症です。

のどの痛み、発熱、発疹などを引き起こし、
その2,3日後にいちご舌というものを発症するのだとか。

この溶連菌に感染しないためにも
普段からどのように予防すれば良いのか、
感染した場合の対処法などの記事をまとめてみました。

ページの先頭へ