抗アレルギー作用があって、鼻づまり喘息に効果があるとされている
べにふうき茶」というものをご存じですか?

「お茶を飲むだけで鼻づまりや喘息を改善できるの?」と思う方もいると思います。
べにふうき茶には、鼻づまり・喘息に効果があるだけでなく、利尿作用もあり、
健康にも効果的だということが分かっています。

今回は、そんな「べにふうき茶」の効果について紹介していきたいと思います。

べにふうき茶に含まれるメチル化カテキンが鼻づまりに効果的

べにふうき茶には、「メチル化カテキン」という成分が多く含まれています。
「メチル化カテキン」というのは、ポリフェノールの1種で、カテキンがメチル化されたものです。

この「メチル化カテキン」には、抗アレルギー作用があるということが分かっているため、
アレルギーによる鼻づまりを解消するのに効果があるとされているのです。


花粉症などによって、鼻づまりや鼻水に悩まされている方は、べにふうき茶を飲んでいるようです。
べにふうき茶によって、鼻づまりの症状が改善されているようなので、
アレルギー性鼻炎だという方は、試してみるといいかもしれません。

また、メチル化カテキンは喘息にも効果があると言われているので、
喘息に悩まされている方も試してみるといいでしょう。

べにふうき茶には利尿作用もある

べにふうき茶には、カフェインが含まれているため、利尿作用があるとされています。
血圧が高い方にとって、利尿作用があるということは、
血圧を下げる効果があるので、良いことだといえると思います。

また、むくみがある方にとっても、利尿作用があることによって、むくみが解消できるということもあるでしょう。

しかし、利尿作用があると、トイレに頻繁に行かなくてはいけなかったり、
トイレに行きたくても行けなくて、膀胱炎になってしまったりすることがあるというのがデメリットだと思います。

そのため、このような効果があることを分かって、べにふうき茶を飲むといいでしょう。
また、べにふうき茶には眠気覚ましの効果もあると言われていますが、
これもカフェインが含まれているためだといえるでしょう。

べにふうき茶は健康にいい?

べにふうき茶には、利尿作用や鼻づまりを解消する効果の他にも、
健康にとてもいいものだということをご存じでしたか?
実は、べにふうき茶には「腸内環境を良くする働き」があるのです。

べにふうき茶には、カテキンがたくさん含まれているので、腸内の善玉菌を増やすことができます。

また、カテキンには抗酸化力があるので、
皮膚や気管支などの細胞膜が破壊されること防ぐこともできます。

アレルギー体質を改善できる効果もあるのですが、
それ以外にも体にいい効果があるというのは嬉しいですね。

善玉菌についてはこちらの記事もご参考に!

べにふうき茶は飲みやすい

べにふうき茶は、他のお茶と違って飲みにくいのではないかと思っている方もいると思いますが、
苦味もなく、普通の緑茶と同じ感覚で飲むことができると言われています。

ただ、味の感じ方は人それぞれなので、飲んでみないとなんともいえないというところはありますが、
実際に飲んでみたという方は、飲みやすいと感じている様です。

べにふうき茶の味が気になる方は、こちらの動画をご覧ください。

静香園製茶のべにふうき茶がオススメ

楽天などで購入することができる「べにふうきティーパック」がオススメです。

静香園のべにふうき茶は、純度100%のべにふうきを使っており、
微細な粒度に仕上げているため、吸収度が高いというのが特徴です。

また、価格も30個入って、税込み1100円とお手頃なのも嬉しいところだと思います。
他のお茶と同じように、お茶を煮出すだけなので、とても簡単にお茶をつくって飲むことができます。

  • 花粉症の諸症状の内、鼻水とくしゃみはかなり軽減されているように感じます。
  • 花粉症の症状が全くでないわけではありませんがいつもよりは軽い感じがします。
  • 朝飲んだらその日一日中なんともありませんでした。それまで毎日マスクとティッシュが手放せなかったのに。

実際に「べにふうきティーパック」を試してみた方の中には、鼻水やくしゃみが軽減されるなどの効果を感じている方もいるようです。

まとめ

  • べにふうき茶には、抗アレルギー作用がある
  • メチル化カテキンに鼻づまりや喘息の症状を軽減させる効果がある
  • カフェインによって利尿作用があるとされている
  • 腸内環境を整える効果もある
  • 飲みやすい

今回は、このようなことについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
べにふうき茶には、花粉症の症状を緩和する効果があるようなので、
花粉症に悩まされている方は、べにふうき茶を試してみる価値はあると思います。