お肌に付けても髪に付けても、
食べても美しくなれるという噂のアルガンオイル

何にでも効くような印象を受けますが、
頑固なブツブツの原因、毛孔性苔癬にも
よく効くという情報を耳にしました。

おまけに、あの水虫にも効果的だという噂もあります。

その真偽について、ご説明します。

毛孔性苔癬のおさらい

2016-11-12b

毛孔性苔癬とは、毛穴に角質が詰まって
ぶつぶつと盛り上がり、ザラザラのお肌になってしまう皮膚病です。

二の腕やふくらはぎのブツブツは、
この病気によるものが大半です。

別名「毛孔角化症」とも呼ばれ、
子供のうちにかかりやすい病気と言われています。

年齢を重ねるごとに自然に治ることが多いですが、
治らずにずっとそのままの人も少なくありません。

この病気の原因ははっきりわかっていませんが、
遺伝的要素が強いと考えられています。

女性に多く、健康的な害よりも
見た目の影響の方が大きいため、
精神的な苦痛の原因になることが多いようです。

治療のためには、
皮膚を柔らかくする尿素配合のクリームなどを塗り、
保湿して毛穴の詰まりを解消させることが一般的です。

アルガンオイルを毛孔性苔癬にどう使う?

美容に良いと有名なアルガンオイルも、
毛孔性苔癬に効果的だと言われています。

上に書いた尿素などは含まれていませんが、
皮膚への浸透力の高さと保湿力が高いため、
角化した皮膚を正常化してくれるのです。

使い方は簡単で、
お風呂上りにアルガンオイルを手に取り、
ブツブツが気になる部分に塗って
マッサージするようにすり込むだけ。

ベタベタせずにすぐに浸透するので、
そのままベッドに入っても気になりません。

アルガンオイルは高価なので、
全身に使うとなるとコストがかかりますが、
乾燥する季節は毎日付けた方が良いでしょう。

一度お肌が正常化したら、
たまに塗るだけでも予防効果があります。
毛孔性苔癬は元々の体質によるものですから、
一度治っても使い続けた方が良いでしょう。

良いアルガンオイルの見極め方は?

ところで、最近流行のアルガンオイルですから、
色々なメーカーがこぞって発売しています。

その価格はピンキリで、
どんなものが良いのか悪いのか、さっぱりわかりませんよね。

ここで、見極め方をご紹介します。

当たり前ですが、色々と混ぜ物をされている商品よりも、
アルガンオイル100%と謳われたものの方が効果が高いです。

見た目で判断する場合、
色があまりに淡いものは、
アルガンオイル以外の油を混ぜている可能性があるので避けましょう。

また、ガラスではない容器に入ったものは
中身が酸化している恐れがあるためおすすめできません。

サンプルを手に取れるなら、酸化臭がしないか、
変にベタベタしていないかなどを確認してから購入に踏み切った方が良いでしょう。

水虫にはアルガンオイルではなくティーツリーオイルを

あらゆる肌トラブルに効きそうなアルガンオイルですが、
水虫への効果のほどはどうなのでしょうか。

結論から言うと、
アルガンオイルは水虫には効果はありません。
水虫の原因は白癬菌、微生物の仕業ですから、
それを退治してしまわなければ改善はできないのです。

でも、水虫に効果的な天然オイルはちゃんと存在します。
それは、ティーツリーのエッセンシャルオイル。


このオイルは優れた殺菌作用を持つため、白癬菌も殺菌してくれるのです。


使い方は簡単で、フットバスに数滴垂らしたり、
オイルを患部に直接もみ込んだりするだけで効果が表れます。

ティーツリーオイルは水虫だけでなく、
湿疹とびひにも効果的なので、
一本常備しておくと良いですね。

水虫については、こちらの記事もご参考に♪

まとめ

2016-11-12c

いかがでしたでしょうか。
毛孔性苔癬アルガンオイル
水虫ティーツリーオイルを使ったケア方法をご説明しました。

毛孔性苔癬は健康的な害はほとんど無いとはいえ、
美容を気にする女性にとっては大きな痛手となる病気です。
男性から見ても、
女性の肌はすべすべしているという先入観があるため、
二の腕のブツブツを見てガッカリしてしまった……
という人もいるようです。

しかも、健康の影響が少ないという理由から、
皮膚科に行ってもあまり熱心に診てもらえないことも少なくありません。

酷い場合は、「歳をとれば治る」と言われて終了ということも……。

でも、セルフケアできれいになる可能性は十分あるのですから、
諦めずにお手入れを続けてみて下さいね。